新婦から両親への手紙2

「お父さん、お母さん、22年間お世話になりました。

今日、この日を迎えられるのも、お二人のおかげです。

私が、やすかずさんと結婚したいと言い出したとき、お二人はとても反対していましたね。
でも、それはお二人が私のことを思っていてくれたからこそであったのだと、今ならわかります。

その後、私たちの真剣な思いを認めてくれて、お母さんが結婚式のときにつけたこのブローチをプレゼントしてくれましたね。あの時、お母さんたちが私たちのことを認めてくれたうれしさと、お二人のもとから離れていってしまうという寂しさから、涙が止まりませんでした。

お父さんとお母さんには、たくさん心配をかけてきましたね。そんな、お二人を困らせた私への温かい愛情には本当に感謝しています。

今日から弘さんと一緒に歩んでいきます。

心をこめて、お二人に感謝の言葉を贈りたいと思います。

今までたくさんの愛情をほんとうにありがとう。そして、これからもよろしくおねがいね。お父さん、お母さん。」




あがり症の人でも、この本を読めば「人前で話す勇気と自信」が湧いてくる!

アフィリエイトサービス